上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
(ちょっと遅いですが)

じつは、もうすぐ2月から、サバティカルがとれるので(長期有給休暇のようなもの)日本に帰るつもり。
そこでまだ飛行機を予約していないことに気がついた。だって予定がたたないんだもの。

国際空港としてはアバディーン空港がいちばん近いため、
klmがなんといっても便利。値段も他の競合に比べると手ごろ。
去年日本に帰ったときも、klmで、フライングブルーの会員にもなったし、VIPな気分。
いつもOPODOなど、格安航空券サイトで買うけれど、今回はklmのウェブで買うことに。
この間みたときよりも、値段が上がっていたので、なんとなくせかされた気分で購入。697ポンドだったかな?
このときは、あとでお金を余分に払えば、変更できるものと信じていた。

そうしたら、知人のPさん(デンマーク人、女性)からメール来て、
「エモーショナルフリーダムテクニーク」(EFT)のレベル2のワークショップ開催との通知が。
すっかり忘れていたけれど、私がぜひワークショップを開催してくださいとお願いしていたのだ。

だからさっそく予定変更と思い「カスタマーサービス」に電話をすると、変更は無理とのこと。
「おーのー!でぃすいずてりぶる!」(ひどい!)というと。
「いえす、りーりーてりぶる、いずんといっと」(本当にひどいですよね)とあっさり同情の色を示されてしまった。
「変更の必要があるとしたら、もう一度違う便を予約して、お金を失うしかないんですね」
「そうです。だから今度はきをつけてくださいね」 と言われた。
変更がきくもっと高いチケットもあるらしいが、普通にウェブでエコノミークラスを予約したら、じどうてきにこうなった。
前にOPODOでブリティッシュエアウェイを買ったときは変更がきいたのにな。

私がただ世間知らずなだけなのか、どうなのでしょうか、klmさん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
2012.01.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nondualism.blog98.fc2.com/tb.php/77-6435d664
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。