上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
うちに住んでいる人があつまって、ハウスミーティングをした。
前にも書いたように、わたしたち8人がひとつ屋根の下に暮らしている。出身地と性別の内わけはイングランド3人(男)、南アフリカ2人(女)、スイス(女)、イタリア(男)、日本(私・女)とひとりづつ。半年に一度くらいは入れ替わりがあるし、人間関係も違ってくる。
だから、カップルが別れても一緒に暮らしていたり、その逆もしかり。

さて、ハウスミーティングは、スイス人Uのイニシアティブで実現した。8人もいると、オーガナイズなしに一緒に集まるのは難しい。ほとんど1年ぶりのミーティング。
 
アジェンダはたくさんあり、
1.Partners in the house.(これは、ここに住んでいる人が、外から恋人とつれてくる場合。レギュラーで連れてくるなら、クリーニングロータをしてもらい、また、寄付をお願いするということに)

2.Ethical of the Couples in the house(ここに住んでいるカップル、の、道徳? 私の場合これに当てはまるので、この道徳という言葉に反応。お互いに気を使いあって、スペースを与えあうことに。結論というよりは、シングルの人もいるし、フィーリングを話し合った)

3.Washing up method(食器を洗剤で洗った後水で流さない南アフリカ勢と、流すスイス、日本、イギリス人の間に緊張が。できれば流してね、とリクエストをするという形で落ち着く)

4.Plan for the Garden(ガーデンのプラン。日のあたらない正面のガーデンに何を育てるのか。意見の一致をみるのは難しい)

5.House duty and review(みんな、それぞれ、掃除をする分担が決まっている。年に1、2回しかしない人も。したあとは記録をつけることで様子を見る)

ほかにも、電話の請求書、大掃除の日程、植物の水やり、トイレットペーパーは誰が補給するか、洗濯をしたときのお金、リビングルームのリフォーム、トイレの電気、電気はこまめに消してなど書ききれないほどの議題がのぼり、2時間にわたる濃く激しい夜は終わった………。

読み終わったらクリックよろしく↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村
2011.01.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。