上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 カゼをひいたら、皆さんは何をしますか?
じつは、ブログを立ち上げてからすぐわたしは流感(たぶん、ただのカゼじゃないと思う)になってしまって、ほとんどベッドの上で書いていました。

 いつもはしょうがをおろして、紅茶に入れ、はちみつとレモンをたっぷり入れた飲み物をたくさんとり、ビタミンcタブレットを摂取。さらに、1日1回、PROPOLIS HERBAL ELIXIR という、ニュージーランドのハーブのエキスをお湯で薄めて飲む。(これはとてものどがすっきりします)。さらに、寝る前に背中、胸、首全体にタイガーバームを塗る。

 また、わたしは、熱がなければ毎日お風呂に入ります。
 OLBAS OILというカユプテ、クローブ、ユーカリプタス、ジュニパーベリー、メントール、ミント、ウインターグリーンオイルがすべてまざった、さらりとした感触のオイルをお湯にたらし、そのスチームを吸い込むのも鼻、のど、肺にいい感じ。
 
 加えて、一日最低2回は海の塩を入れたうがいをすること。できれば鍼にいって、もぐさのお灸をしてもらうともう完璧!
 いつもは、あれ?少しおかしいなと思った時点でこれをすれば、たいていすぐに直るんだけど、今回は違った。
 私の経験と、まわりの人たちの経験を観察、取材した結果、今回のカゼの特徴は、高熱は出ないけれど、寒気と身体の痛みがいつまでもぐずぐず続き、疲労感が強い。熱は微熱どまりで、胸を締め付けられるような感覚、咳がなかなかおさまらない。もうよくなったかなと思って行動し始めると、またぶりかえす、といった模様。
 
 コミュニティライフでは、風邪を予防するのはなかなか難しいもの。
だから、こちらに来てすぐのころ、マスクをしていたら、しげしげと不思議そうに見らたり、ぎょっとされたりして「どうしたの?これから手術でもするのか?」とからかわれたりしたので、もうしない。そう、こちらで風邪予防や花粉所のマスクをしている人は見たことがないし、そういう習慣はないのであった……。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト
2011.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nondualism.blog98.fc2.com/tb.php/12-c310bef3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。