上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
まず、尼さんになるお寺を選ぶにあたり、2-3のお寺をインターネットでチェック。
そこでひとつのことが注意をひいた。それは、朝の瞑想の時間。
やはりホリデイという以上、正直言ってあまり早起きはしたくない。
そこで、朝がいちばん遅い(といっても5am)お寺に決定!
e-mailを送ってみると、開きがあるという。
さらに、街からあまり離れていないので、午後は街でカプチーノを飲みながら、
修行に励んでもいいかもと思った。

1日のスケジュールは以下のとおり。
04:00 モーニングベル
05:00 朝のチャンティング(読経)とメディテーション(瞑想)
06:30 お堂の掃除など雑用
07:15 おかゆの朝食
08:15 仕事(キッチンかガーデン、ぬいものなど)
11:00 食事
13:30 Individual Practice(個人の修行)
17:00 お茶の時間
19:30 夜の読経と瞑想

お気づきのように、夜ご飯がないのが玉にキズ。

あなたの1クリックがランキングをささえます↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2011.02.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nondualism.blog98.fc2.com/tb.php/29-3d223b4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。