上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
1週間またロンドンに行っていました。
パソコンを持って行ったにもかかわらず、ロンドン郊外にあるそのお宅はインターネットが使えず、
ロンドンでもそんなことがあるんだなと思いました。
ロンドンではニュースエージェントで日本の新聞を見つけて買ったり。
福島の原発のことが心配で東京の両親に電話をすると、結構のんきに構えているようだが。


さて、私たちのコミュニティでも遅らばせながら日本人が集まって、日本のために募金集めをしようという話になりました。
アイディアとしては日本食を振るまい、歌やストーリーで日本のカルチャーを紹介しつつ、
スライドを流したり。日本に新婚旅行に行ったブラジル人とイギリス人のカップルが日本に新婚旅行に行ったので、そのときの写真を提供したいとか。
その中のNちゃん(日本人・女性)のご家族が仙台に居るので、彼らの体験をシェアしたり。
また千羽鶴を地元の小学生に折ってもらい、日本の小学校に送るなどいろいろなアイディアが出た。
また、どのチャリティーを選ぶかということも考えなくてはね。

で、私は人間もそうだけれど、被災地のペットや動物はどうしているのかがとても気になっいた。
きっと、置き去りにされたり、飼い主を失ったり、ショック状態にあったり、怪我をしたり。
そこで、動物保護のチャリティーはどうかといってみたが、
「やはり人間を優先」ということになり却下されてしまった。
もちろんそれはそうなんだけれど。

そんなことを考えていたら、きのうCNNで福島原発から20キロ圏内の場所で置き去りになった犬たちや、牛などの家畜、そしてそこにとどまることにした老人などが映っていて、私の胸は痛んだ。
ああいう動物は餓死してしまうのだろうか?何か対策があるのだろうか?
もしどなたかご存知の方は教えてください。

というわけで、忙しくなりそうです。
被災した動物・ペットの画像まとめ~東日本大震災~ [NAVER まとめ]


ぽちぽちぽちっと押してみて↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2011.03.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nondualism.blog98.fc2.com/tb.php/42-9f966516
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。