上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
結局、ホームオフィスからの帰りに途中で電車がなくなり(またまた木が線路に倒れたらしい)帰れなくなったので、Perth(パース)のステーションホテルに一泊。
私以外にも何人もの人がうちに帰れなかったらしく、このホテルにやって来た。ビザに大枚はたいたから、お金使いたくないと思っていたけど、だいぶ疲れていたので、1日ホテルでゆっくりできたことをありがたく思う。大きな湯船につかって、よく寝て、スコティッシュ・ブレックファーストを食べた。なんだか久しぶりに一人で旅行したような、豊かな気分になった。パースへお立ち寄りのさいはぜひどうぞ。http://www.perthstationhotel.co.uk/

翌日また電車に乗り、延々と続く雪景色を車窓から眺めていると、私の携帯が鳴ったった。ホームオフィスの人からで、私のVISAがとれたことを知らせてくれた。There is no restliction to stay in this country - この国の滞在に関する制限はありません。と聞いたときには、肩の荷がおりたような安堵感があった。
月曜日にはスペシャルデリバリーでパスポートや一緒に送った書類を返してくれた。ただし、2年間続けてこの国から出ると、失うことになりかねないそうです。気をつけないとね。やれやれ、めでたしめでたし。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ここまでよんでくれたみなさん、ありがとう。
スポンサーサイト
2011.12.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nondualism.blog98.fc2.com/tb.php/68-bb0e2af6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。